スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリグラフィー用紙のサンプル

Category : カリグラフィー・ペーパークラフト
最近よく利用しているカリグラフィー用品のWebShop John Neal Bookseller にカリグラフィーに適した紙のサンプルを送ってもらいました。

paper

14種類の紙が入っていましたが、ほとんどが初めて手にする紙ばかりで、試し書きがとても楽しみです。

特に気になったのが、 Pergamenata White & Natural という紙。かなり厚手の紙ですが、インクや絵の具さえはじかなければ、カッパープレートのような細いヘアラインが出る作品に向いているのではないか・・・と期待しています。

これらの紙のセットは全紙サイズでもサンプルとして売られています。
巨大な筒に入って送られてきてびっくりの私です。



バレンタインカード作り Valentine's Day Card

Category : カリグラフィー・ペーパークラフト
アメリカのバレンタインデーの習慣は日本のものとは異なるようですが・・・
(どちらかというの男性が女性をエスコートする日のようです)

バレンタインデーの日は、アメリカでは一番グリーティングカードのやり取りの多い日なのだそう。
てっきりクリスマスカードのほうが多いと思っていたら、どうも小中学校の行事?でクラスメートとのカード交換をするらしいのです。
もらえる人ともらえない人が出て、不平等になったりトラブルになったりしないようにということで、イベント化してしまったもよう。
それはそれで楽しい行事だと思います。

確かにクリスマスのとき以上に、お店のカード売り場がにぎわっていました。

さて、私が今回作ったカードはこれ。

valentine

アンシャル体で書きました。私の大好きな書体です。 "L" の上のハートのところには、Glossy accents を使ってみたけれど、いまいちの効果。もっと効果的な使い方を探さないと^^;
こちらの面のふちももうちょっと色をつけたり飾りをつければよかったなぁと、今になって反省・・・

ちなみに、このデザインは、

「はじめてのカリグラフィLesson」 小田原真喜子著

のp.26に掲載されているものを真似しました。型紙もついていたので簡単にできました。一度この形で作ってみると次は別の形で応用できそうです。

折りたたむと、こんな感じに。

valentine

マーサのハートのきらきらでふちを飾って、綴じ目を片方はハートのパンチ、もう片方はハートのボタンで留められるようにしました。


そして、1つはこんな風にして、いつもお世話になっているお向かいのおばちゃんにプレゼントしました。

valentine

おばちゃんには、「日本の習慣では中のいい友だちやお世話になった人にチョコレートをあげることが多い」と一応、誤解!?されないように説明しておきました・・・通じたかな???


***** 以下アフェリエイトです *****

とても簡単に素敵なカードが作れる本。気に入っていてよく参考にしています。


はじめてのカリグラフィーLesson/小田原真喜子
¥1,050
Amazon.co.jp

いただいたカード♪

Category : カリグラフィー・ペーパークラフト
コアラ♪さんからいただいたかわいらしいカードを紹介します♪

card


実はだいぶ前にいただいていたのですが、なかなかアップできず・・・今に。コアラ♪さんごめんなさい。なんとか・・・冬の間にアップできました!

クリスマスカードの交換会の企画で知り合えた コアラ♪ さん。とても素敵なカードを作られる方で、カードだけでなくあらゆる?手作りができる素敵でとっても明るい方。読んでいて幸せになれるコアラ♪さんのブログは大好きです。

いただいたカードは、立体になっていてそのまま立てておけるようにカットが工夫されていて、ほんとにすごい。

card


そしてとてもかわいくて。色塗りもとっても丁寧で、時間をかけて作ってくださったのだなぁととても嬉しくなりました。内側に書かれていたメッセージもとても温かく、うれしくなるもの。
今でもリビングのサイドボードに飾られています。

やはり手作りのカードってもらえるととっても嬉しいものですね!そのためにも???わたしもせっせと作らないと。最近クラフトまたサボっています・・・


azさん企画の”クリスマスカード交換会"

Category : カリグラフィー・ペーパークラフト
ブログを通して知ったazさんの”クリスマスカード交換会”企画。

なんと、私は企画主催者のazさんからカードをいただけることに!びっくりしてしまいました。
そして私は、日本に住むコアラ♪さんのところに送ることになりました。

azさんもコアラ♪さんもブログを拝見するととてもとても素敵なカードを作られる方たち。。。私がお送りするカードで大丈夫なのか・・・とプレッシャーを感じてしまいました。とりあえず、私自身が楽しむことが大事よね♪と開き直って!?お送りしました。発送が遅くなってしまったので、まだ到着していないと思いますが・・・

ということで、私のところにはazさん(カナダ)からとっても素敵なクリスマスカードが届きました!!

2011Christmascard

ひらくとこんな感じに!靴下がたくさんぶら下がっていて楽しい気持ちになれます。ハートのアクセントも素敵。
とても細かい手作業で作られたことがわかるカードで、とっても嬉しい気持ちになりました。

表は、

2011Christmascard

もうすべてが丁寧で細かくて。こんなに手の込んだカードをいただけるなんて幸せ者です。
ちなみに裏面にはメッセージが。心温まるメッセージでした。

そして、私にとってのもうひとつのお楽しみ。それは「切手」
最近日本の切手も素敵なものが増えましたが、外国の切手も大好きなのです。

2011Christmascard

頼んでいたわけでもないのに、ちゃんとクリスマスシーズン切手を貼って送ってきてくださって。こんなところにまで気を遣ってくださるのも嬉しいことでした。

こんなステキな企画をしてくださったazさんに感謝!そして、素敵なカードを送っていただけたことにも感謝なのです。



~~~~~~  番外編  ~~~~~~~~

2011Christmascard
ワルツ: 何かしら?? これは???

2011Christmascard
ソナタ: おいしいものですか???

2011Christmascard
ワルツ: どうやら私宛ではないようね・・・外の鳥さん眺めることにするわ。


2011Christmascard
ワルツ: でもでも、中のぶらぶら・・・が気になるわ。


2011Christmascard
ワルツ: せっかくだからこの素敵なカードと私を一緒に撮ってちょうだい♪



warusona
ソナタ、ワルツからもお礼申し上げます♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。