スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pacific Grove の春の景色とモントレー湾水族館の新しいクラゲの展示

Category : アメリカ生活
久しぶりにモントレー湾水族館とパシフィックグローブに出かけてきました。

最近、ちょっとお勉強のことなどでストレスをためていたので、その息抜きもかねて。

ちょうど今の時期は、パシフィックグローブの沿岸がアイスプラントのピンク色の花で一面埋め尽くされる美しい季節。お気に入りのカメラにお気に入りのレンズをセットして、写真を撮るぞ~と。


一面アイスプラントで埋め尽くされています。
ぱっと見芝桜のようにも見えますが、アイスプラントというお花の小さめのものです。



そして、この写真、ちょうど飛行機が飛んできて、飛行機雲がとてもいい具合にできていたので写真に入れたかったのですが・・・、このレンズ、かなりの広角レンズなので難しくて・・・広角レンズでの写真撮影はまだまだ修行が足りないようです^^;


少し逆光気味で暗く写りましたが、絵のような写真になりました。



ちょうどカモメが飛んできてくれました。これも逆光で暗く・・・
でも、結構気に入っています。


う~ん、私はまだこのカメラ(Nikon D700)とこのレンズを使いこなせないです・・・


メインの予定は、このアイスプラントの写真を撮りに行くことだったのですが、もちろんパシフィックグローブまで行ったからには、モントレー湾水族館に行かないわけがありません。だって、メンバー登録してあるので入館料がかからないんですもの!

ちょうど数日前から、新しいクラゲの展示が始まったばかりということもあり、ちょっと楽しみにしていってきました。今まではモントレー湾水族館は、子どもが遊べる要素は少な目ではあったのですが、新たにできた展示は明らかに子ども向き。もちろんクラゲが泳ぐ姿は大人も癒されますが・・・

Jelly
こんな美しいクラゲがいっぱい!
クラゲが泳ぐ姿って、どうしてこんなに癒されるのでしょう!
でも・・・海では出会いたくない生き物ですね^^;


そしてこんな遊びも。子ども向きなのですが、平日だったためとても空いていたので、私も遊んでしまいました。

Jelly
画面に好きなクラゲの絵をかき込んで・・・ 
色を選んで指で画面を直接タッチして描いていきます。
恥ずかしいほど下手です^^;


Jelly
絵を描き終えると・・・
大画面に自分の描いたクラゲが泳ぎだします。



jelly
自分の描いたクラゲは、自分のメールに送ることもできます。
こんな感じに届きます。
→私のクラゲ 
上の写真と違うクラゲの絵のものですが、
写真のクラゲを送信するのを忘れてしまった・・・


これはこれでいい思い出になりそうです。それにしても、私のクラゲ・・・恥ずかしいですね^^;幼稚園レベル???



さて、それと水族館には新しい仲間「子ラッコ」が紹介されていました。これはまた明日の記事で・・・


スポンサーサイト

七面鳥の切ない午後・・・

Category : 動物たち
かなり暖かくなり、七面鳥たちのお見合いシーズンもクライマックスに近づいてきているようですが・・・

この写真は3月下旬、まだこれからお相手探し、お見合いシーズン突入するといった時期のもの。オスののどは真っ赤に、顔は青く変化しています。羽根の光沢も見事!七面鳥といわれる所以です。

Turkey
尾羽を扇形に広げ、翼を下に下げるポーズ。
これが七面鳥のディスプレイ。
この姿でメスの気を引きにいきます。


Turkey
前方にいる一羽のメスに、ディスプレイ中のオス5羽が近寄っていきます。


Turkey
手前のメスは、

「ふんっ。私に言い寄るなんて10年早いわ!」

といわんばかりに素通り・・・
なんとなくオスの表情が立派な羽根に対して悲しげに見えます・・・



Turkey
オス:「どうだっ!ボクのお嫁さんにならないか?」
メス:「・・・・・・・」



Turkey
そして、振られたオスたちは、またさらにメスの後ろを追いかけます。
あれ?でも右のメス1羽が気にしてる???





先日のブログでご紹介した、3羽の七面鳥。その子たち(実のところ同じ七面鳥なのかどうか不明なのですが^^;)の記事も。
 (その記事はこちら)でもやたらと、この3羽も、前の記事の3羽も仲がいいというのか・・・ずっとそばにいるんです。


3羽そろって、カメラを構えた私の前できれいにディスプレイを披露してくれました。

「私に言い寄っても無理よ♪」  (← 完全な思い上がり^^; 全く私は相手にされていないというのに・・・)

Turkey
七面鳥ABC 「どうだっ!」
七面鳥ABC 「嫁に来ないかぁ~♪」  (古いということは気になさらず・・・)



Turkey
七面鳥A「でも・・・、こいつちょっと違わないか???」
七面鳥B「やっはり違うよな・・・」
七面鳥C「誰だよ、こいつ(私のこと)の前でディスプレイし始めたのは!」
七面鳥ABC「ちぇっ、損したぜ・・・」


といった会話でもしていたのでしょうか?


さて、その後しばらく観察をしていたのですが、結局メスに相手にしてもらえたなったオスたち。
悲しげに退散、いや、別のメスの後を追うことにしたようです。

Turkey
「ちぇっ、別のとこいくか。」

きれいに羽根を広げて、また別のメスを求めて歩き出しました。


Turkey
オスたち 「おーい、まってくれ~~~!!!僕たちを見てくれ~~~!!」

そして、また別のメスを追い・・・こうやって七面鳥の一日は過ぎていくのでした・・・
(ちなみにこの写真、尾羽を広げているのがオス、
奥に小さく写っているのがメスです。)


現在では、オスはかなり小さな集団になってきています。相変わらずあちこちでディスプレイ行動は続いていますが、数がずいぶん減ってきているので、きっと安全な場所で、新しい命を迎える準備をしていることでしょう。
近い将来、子連れの七面鳥たちに会えるかしら?



James !!!??? が生きていた!

Category : 動物たち
2月の記事で、私が大量の七面鳥の羽根を手に入れたことを書きましたが・・・
 (その記事はこちら→「七面鳥のミステリー Mystery of Turkey...」

まだ冬の寒い時期で正直なところ一羽で生き抜くことはできないと思っていましたし、再会することはないだろうと思っていました。

それでも、私は、七面鳥の集団が歩いていると必ずJamesを探してしまうようになっていました。
先日の大集団の中にもいなかったし、最近みた集団にも当然いません。(もちろん生きていて羽根が生えそろっていたのならわからないのですが・・・)

昨日も、いつものように七面鳥のオスの集団(この時期、まだオスとメスは別々の集団で行動していることが多いようです)10羽が、庭の近くに集まってきていました。結構きれいなオスがくつろいでいたので、それを観察していたのですが・・・

遠くから1羽だけはぐれたようなメスが トコトコ と歩いてきました。

心の中で、はぐれた1羽、Jamesじゃないよね・・・
と思ってみていたのですが、なんと!

尾羽がない!!

大きさといい、尾羽がない状態(2月に大量に抜けていたのはほとんどが尾羽だったのです)の七面鳥。しかも1羽での単独行動!

「James!!!」

大急ぎでカメラをもってきて写真を撮りました。

Jamie

Jamie

尾っぽの部分の尾羽がまったくありません!James事件から約2ヶ月。尾羽はまだ生えてきていないようです。


普通のメスの写真はこちら ↓

Jamie
ちゃんと尾羽があります。


Jamesはオスと仮定していたので、とりあえずメスだったということで名前を改め、Jamieに。

暖かくなるまでひそかに暮らしていたのかしら・・・このオスの集団はよく見かけるのですが、一緒にいるところははじめてみました。
Jamieはメスの集団とうまく行かず、どうやら暖かくなって最近はオスの小集団のうしろを少し距離を置いてついて歩いているようです。
確かに、Jamieが最初にいたと思われる集団は、大半がメスの集団(一部若いオスもいました)だったので。


さすがに単独行動は厳しいのでしょう。オスたちは求愛行動を示すことはありませんが、とりあえず近くをうろちょろしていることは許しているようでした。
厳しい冬(といっても氷点下になることはありませんが)を一羽で乗り越えたのでしょうか。
あの事件?のあと、初めての再会。

もしこの子が、James 改め Jamie だとすれば・・・いや、もうこの際そういうことにしておきましょう(私、ご都合主義なので^^)、こんなに嬉しいことはありません。

Jamie
左にいるオスが、Jamieを哀れみの目で見ているようです・・・


ときおり、Jamieはオスのそばに近寄っていっていましたが、大半の時間は20~30mほどの距離を置いて近くをうろうろしていました。

今年はダメかもしれないけれど、来年には尾羽も生えそろって、また仲間とうまくやっていって欲しいなぁと思う私でした。


ん? ならJamieに、2月に拾ってとってあった尾羽返してあげればよかった?接着剤でとりあえずくっつけておけば・・・?なんて^^;


いやいや、まさかの続編、完結編が書けると思っていなかったので、すごく嬉しいです♪ (ということでこの子をJamieということにしておいてやってください^^;)


ところで、この日はウサギさんも元気に飛び跳ねていました。
たまごは運んでこなかったけれど、イースターバニーですね♪ (今日4月8日はイースター)


どこからとなくウサギさんがやってきました。


ちょうど庭の前で立ち止まってくれました。
野生のウサギさんはやせていますね。
でも、草をむしゃむしゃ食べていました。


おまけ・・・


この奥の3羽の七面鳥。今度の記事に登場する予定です♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。